HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2020年5月28日 配信

【女ゴコロ】 Vol.232「女性の可能性をつぶしてはいないか?」

 

◆◇…女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.232:2020.5.28)…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.232

「女性の可能性をつぶしてはいないか?」

 

・Withコロナ、Afterコロナの時代を考える座談会に参加しませんか?

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.232「女性の可能性をつぶしてはいないか?」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

医療や介護現場の皆様

物流はじめ生活インフラを支えるために前線で働いてくださっている皆様。

また感染防止のため営業自粛や休業要請への協力

雇用を守るため尽力されている事業者様。すべての皆様に感謝いたします。

 

緊急事態宣言が解除されました!

とはいっても私たちの生活が以前のように元に戻るのではなく

「新しい生活様式」と共にもうしばらくはWithコロナをスタンダードとして

生きていかなければならなさそうです。

 

女ゴコロマーケティング研究所では

新型コロナ収束の兆しを注視しつつも

 

オンラインでもいかに質の高い商品開発ミーティングができるか?

オンラインの良さを活かした講座設計と運用プログラムがつくれないか?

 

という問いに実際のクライアント様の案件を通して

研究実践し、日々手ごたえを感じています。

 

とはいえ、このコロナ禍でクライアントのプロジェクトが

中止・延期・(形を変えての)実施と様々に変容しています。

 

「こんな時期だから中止にします」

「こんな時期だからこそ歩みを止めてはいけない」

 

緊急事態ですから中止もやむなし。ですが…

 

それでも歩みを止めない後者には強い信念と

刻々と変わる状況の中でも臨機応変にやり方を変えて

前に進めていこうというしなやかな柔軟性や創造性があります。

 

それは対コロナだけでなく

あらゆることに通ずるのではないかと思うのです。

 

 

私の専門は「女性マーケティング」と「女性の能力活用」です。

 

ご相談の多くは

 

=============================

 

女性市場に向けて商品・サービスを生み出し

企業にとっての新しいマーケットを開拓したい。

 

そのために女性プロジェクトをつくったり

女性に何か企画を考えてくれと常々働きかけてはいるが

 

なかなかうまくいかない。

 

もしかすると企業(自分自身)の女性スタッフへの

投げかけ方や環境設定、フィードバックが何か違っていて

 

女性たちの瑞々しい感性や

チャレンジしてみたいという意欲をそいでしまっているのではないか?

 

よかれと思ってやったことが既存組織の画一的なモノの考え方に

知らず知らずのうちに押し込めることになっているのではないか?

 

折角出てきている気づきやアイデアのカケラたちを

自分たちは見落としてしまっているのではないだろうか?

 

=============================

 

というものです。

 

現場を見ていると、問題の多くはここにあることが多いのですが

このことに自ら気づいて、何とかしなければと行動する

マネージャー、管理職は少ないのが事実です。

 

大抵は「うちの女性社員の能力が低い」で終わってしまいがち。

 

 

なので

 

その希少な「気づいて、変えなければと行動しヘルプ要請」を

出せる企業様は意識のレベルが高いので

 

コロナであろうが歩みを止めない。

 

だから弊社も

全力でサポートさせていただきたいと思っています。

 

なにせ希少なので…。

その芽を大事に大事に育てなくては!!!

 

そして

 

女性が持てる能力を最大限に発揮して生み出した商品・サービスが

女性のお客様の困りごとを解決したり、暮らしを豊かにしたり

そのことで企業も、社会も豊かになっていく。

 

素敵ですね~(自分で言うのもなんですが…(^^;))

 

 

とってもハッピーな未来がイメージできませんか?

 

コロナで既存の価値観が大きく変わる

働き方も変わる

生活様式も変わる

 

変わりたくない人にとっては歓迎できないことかもしれませんが

 

「変わりたい」「変わらなけば望む未来はない」と

コロナ以前から考えていた人たちにとっては

「変わるチャンス」なのかもしれません。

 

 

 

うちのプロジェクトも停滞しているかも…。

いや、よいアプローチができればもっとできるはず!

 

などなど、女性プロジェクトでお悩みやご相談がありましたら

お気軽にご相談ください。

 

 

■ご相談は

https://www.onnagokoro.com/inquiry/

 

まずはフォームに記入の上送信してください。

ご希望に合わせてお電話やオンライン(ZOOM)でのご相談に

応じさせていただきます。

 

 

▽ 過去のメルマガバックナンバーはこちら ▽

http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

 

 

 

─────────────────────────────────

 

Withコロナ、Afterコロナの時代を考える座談会に参加しませんか?

 

─────────────────────────────────

 

Withコロナ、Afterコロナの時代に私たちの価値観、生活様式は変わると

いうけれど、一体どのようにかわるのでしょう?

それは私たちにどのような影響をもたらすのでしょう?

 

テレビやネットでは日々、専門家や発信力のあるインフルエンサー

の方々がいろんなことをおっしゃっています。

 

ですが、「はっきりしたことはまだわからない…」というのが現状です。

 

わからないことをそのままにするのではなく

また、どこかの専門家の話を鵜呑みにするのではなく

 

「自分たちで考えてみませんか?」

 

という場を作ってみたいなと思っています。

 

例えば…

 

「Withコロナ、Afterコロナで女性たちの衣食住はどうかわる?」

 

「コロナで感じた考えたこれからのキャリア、働き方」

 

 

などなど…。

 

一方的に話を聞く場ではなく

みんなで面白真面目にディスカッションしたいと思います。

 

ZOOMやJAMボードなどを使ったオンライン座談会&ワークです。

 

いろいろ考えるけどアウトプットの機会がないな…

目の前の仕事以外で誰かと話す機会が減ってしまったな…

という方のリハビリになればとも思います(^-^)。

 

具体的なご案内は近日中にいたします。

 

参加してみたい方。

他にもこんなテーマで話し合ってみたいという方が

いらっしゃいましたらご連絡下さい(このメールに返信でOK)

 

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

昨日、1か月半ぶりにショッピングセンターへ買い物に行きました。

スーパーとドラッグストア以外で買い物ができる!嬉しいですね。

ただ、だらだらとウィンドショッピングをするのは時間もないし

無駄に感染の機会も増やすので、時間は最小限に!一回にできる

だけの買い物を済ます!を前提にテキパキテキパキ用事を済ませ

てきました。いや~、リアルの店っていいですね。何がいいって

やっぱり商品を触って見れること、そして何より接客を受けられる

ことです。恐らくコロナで自粛休業する前と今とで変わったことと

いえば、レジカウンターのお客様とスタッフの間に設置された

透明シールドだけなんでしょうが、販売スタッフが当たり前に

やってくれる「荷物おまとめいたしましょうか?」「とても

お似合いだと思いますよ」という言葉掛けや、ちょっとした

気遣いが嬉しくて…。それまで「当たり前」だと思っていたことが

「当たり前」ではない、とても価値あることだったのだなぁと

改めて思いました。小売店、サービス業の皆様。まだまだ大変

だと思いますが、あなたの笑顔で心が温かく満たされている

お客様がたくさんいます!ありがとうございます! 木田

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  https://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  https://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

─────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

https://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.com まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\ お気軽にご相談・お問い合わせください /

女性マーケティング・
企業研修・コンサルティングのお問合せは

06-7178-0525 お問合せフォーム

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪

「女ゴコロをつかむメルマガ講座」をご登録ください! メルマガ講座登録!