HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2019年3月 6日 配信

【女ゴコロ】 Vol.206「誰か、買い方を教えてください(動機編)」

 

◆◇…女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.206:2019.3.6)…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.206

「誰か、買い方を教えてください(動機編)」

 

・「女性マーケター養成講座」6月20日・21日 募集開始!!

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.206「誰か、買い方を教えてください(動機編)」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

大変です!!

先週金曜日の朝、電子レンジがうんともすんとも動かなくなりました。

 

シンプルなデザイン、シンプルな機能で

日常使いには事欠かなかったのですが

 

最近の高機能型電子レンジのCMを見ては

 

「よさそうだなぁ…。ああいう電子レンジを買えば

同じ家事時間でも食卓が劇的に変わったり

また、お料理するのが楽しくなったりするのかしら…?

 

でも、このシンプル電子レンジ、まだ使えるし…。

捨てるのもったいないし…(ゴミを増やす罪悪感もある…)

メルカリなんかに出せば、引き取ってくれる人いるかな?」

 

と思っていた矢先の突然の寿命。

家に妖怪が住みついているのではないかとビックリしましたが

働くママにとっては、電子レンジが使えないって死活問題なのです。

 

ストックしていた冷凍ご飯や肉や魚が解凍できない!!

根菜の下茹でなど時短ができない!!

無限キャベツなど、ささっと一品レンチン料理ができない!!

 

次に欲しい電子レンジをじっくりリサーチする時間もなく

我が家の死活問題を解決するため

早々に家電売り場へGO!したのでした。

 

ずらっと並ぶ電子レンジ。

ワクワクというより、足がすくみます。

 

「こんなたくさんの中から、

私にピッタリのたった一つの電子レンジを

選ぶことができるのかしら?」

 

一度、買うと壊れるまで5年?10年?と

同じ電子レンジを使い続けるのです。

 

電子レンジ選びが

これからの5年、10年のQOL(生活の質)に大きな影響を与える。

そう…、失敗は許されない…!!!

 

ちなみに、実家では3年前に高機能型の電子レンジを買ったのですが

誰も使いこなせておらず、

便利で親切であるはずのたくさんのボタンや設定が返って混乱を招き

ご飯を温めるという単純作業でさえスムーズにいかないという

なんとも本末転倒で不自由な生活をいまだに送っているのです…。

 

 

とりあえず、全部同じような四角い箱。

大きさもほぼ同じ(実際には〇リットルかで違いがあるようだけど…)

色は白、黒、赤、シルバー?

価格は1万円台~13万円台(なんなの?この差は?)

 

この価格の差の理由を知らなければ

電子レンジ選びは始まらないと思い、売り場を3周。

商品についているPOPを読み取る努力もしましたが

 

情報が多すぎて、かえって混乱するばかり

 

売り場にはメーカー派遣のスタッフしかおらず

どこのメーカーの商品にするのか決めていないのに声をかけるのも…と

躊躇いつつも一人の女性スタッフに声を掛けました。

 

「あの…。電子レンジを買いたいのですが

選び方がわからず途方に暮れているんです…。」

 

『そうですか?ご予算は?』

 

「特に決めてません。本当に良いもので、自分に必要だと思ったら

お金は出します。でも、お値段もピンキリで

なんでこんなに差が出るのかさえわからなくて…」

 

『そうですね…。価格の差がでる主な理由は温度センサーです。

重量センサーは…

蒸気センサーは…

温度センサーは…

遠赤外線センサーは…

高価格帯の機種になりますと、このセンサーの目の数が多くなる

ので、より正確な温めができます。

 

あとは、電子レンジで何がしたいかですね…。

焼き料理、蒸し料理、ヘルシーな料理、お菓子づくり…

メーカーによって得意料理が違います。

 

もちろん、高価格帯の商品になると設定も細かくできるので

できる料理も多種多様になります。』

 

 

ふむ…。

なんとなく安い電子レンジと高い電子レンジに差が出るカラクリは

分かった気がするけれど

 

 

自分にピッタリな電子レンジのイメージができない。

 

・センサーの性能がそんなに私のQOLを高めるのだろうか?

 

(今まで1万円のレンジでそれなりに生活してきた)

 

・そもそも冷えたものを温める以外に

電子レンジを使って何か料理をしたいと強く思っているのか?

(今までグリルやコンロを使ってそれなりにうまくやってきた。

そして本当に従来のつくり方よりおいしく手間なくできるのか?)

 

 

今までよりも良い電子レンジを買って

生活の質を高めたい!(時短だったり、料理の質や幅だったり)

そのためにはお金だって払う意欲はある!

 

なのに…。

私の電子レンジ選びは難航するのでした。 

 

誰か“私にぴったりな”電子レンジの買い方を教えて!(次回に続く)

 

 

 

 

▽ 過去のメルマガバックナンバーはこちら ▽

http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/


 

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「女性マーケター養成講座」6/20.21 

http://www.onnagokoro.com/course/

 

女ゴコロマーケティング研究所×くらしHOW研究所

 

─────────────────────────────

 

『女性をターゲットとする企業のマーケティングに女性の力を!』

 

女性特有の感性を活かし、企画、提案、実行できる人材を育成する

女性マーケター養成講座。

 

全国から集まる女性と一緒に切磋琢磨する豊富なワークが大好評。

自社内での研修では体験できない刺激と学びがこの2日間に

ギュッと詰まっています。

 

これまでの受講生は790名を突破!!

皆さんも共に学びませんか?

 

 

日時:2019年6月20日(木)13:00~17:30

2019年6月21日(金)10:00~17:30 の全2日間

 

場所:サンケイリビング新聞社本社

東京都千代田区紀尾井町3-23

 

費用:75,000円 

<早期申込み特典> 4/25までのお申し込みは68,000円

 

定員:18名(女性対象)

女性視点マーケティングを習得したい女性であれば

経験は問いません。

 

特典:①女性マーケットデータ集

②女ゴコロをつかむ広告・販促事例集

 

詳細・お申込みはこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/

 

講師:女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田理恵

 

 

プログラム:

 

1.女性視点を身につける

・女性マーケターの必要性と資質に気づく

・女性脳、男性脳の違いとアプローチ手法

・女性のライフコースとライフスタイルを知る

・女ゴコロをつかむキーワード

 

2.女性マーケターの基礎トレーニング

・情報収集、発想、論理的思考、プレゼンテーション法

 

3.女性視点を取り入れた事例から学ぶ

・商品開発、店舗サービス、 セールスプロモーション など事例を研究

 

4.自社商品の企画

・自社商品(店舗)の強み・弱み分析

・女ゴコロをつかむ自社商品(店舗)の企画

・プレゼンテーショントレーニングとフィードバック

 

 

<受講者の声>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/voice.html

 

<導入企業様の推薦コメント>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/recommend.html

 

<講師プロフィール>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/director/

 

<詳細・お申込み>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最近では、面倒だからと“魚焼きグリル”を使わない家庭が増えて

きたとか…。私も一時期、敬遠していたのですが、最近では

見直してちょくちょく使うようになりました。それは…、

グリルの代用で何度かフライパンで魚や肉を焼いて「美味しくない」

これってこんな感じだっけと疑問に思い、試しにグリルで焼いて

みたら、短時間でカリッとふっくら、ジューシーに。

焼き方でこんなに美味しくなるんだと実感したからです。

その違いに気づいてからは、グリルを洗う多少の面倒さは我慢が

できるようになりました(最近のは汚れ落ちも早いし…)。

ふと、今回の電子レンジに照らし合わせると、

電子レンジで蒸せる⇒それって蒸し器で蒸すより美味しいの?

電子レンジで焼ける⇒それってグリルで焼くより美味しいの?

そこのところがわからなくてイマイチ説得力がないのです…。

おいしさと手間(準備、調理、掃除…)を天秤にかけたら

どんな感じになるの?その商品選びの最大のポイントを

わかってもらうためには売り方をガラリと変える必要があるの

かもしれませんね。 木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

─────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.com まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\ お気軽にご相談・お問い合わせください /

女性マーケティング・
企業研修・コンサルティングのお問合せは

06-7178-0525 お問合せフォーム

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪

「女ゴコロをつかむメルマガ講座」をご登録ください! メルマガ講座登録!