HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2019年2月20日 配信

【女ゴコロ】 Vol.205「見るのも触るのも嫌なもの」

 

◆◇…女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.205:2019.2.20)…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.205

「見るのも触るのも嫌なもの」

 

・次回開催決定!!

 

「女性マーケター養成講座」6月20日・21日 募集開始!!

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.205「見るのも触るのも嫌なもの」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

皆さんには、見るのも触るのも嫌なものってありますか?

 

パッと思い浮かばない…。

いろいろあり過ぎて絞り込めない…?

 

私がその代表に上げたいのは「ゴキブリ」です。

 

マンションに住むようになってからはあまり見かけなくなりましたが

一軒家に住んでた時は出てました…(>_<)。

 

発見するたびに悲鳴を上げて、泣きながら

震える手でスプレー缶を握りしめ、噴射!!

 

キッチンの片隅にはいつも緊急事態に備えて

ド派手でおどろおどろしいデザインの殺虫剤が鎮座していました。

 

こうやって自分で「○○○○」と書いてても

指先が冷たくなって、背中がゾワゾワするくらい嫌いなので

 

常備している殺虫剤にデカデカと

「○○○○」と虫の名前が表記されていたり

写真やイラストが描かれていたりすると

 

日常、ふとした時に目に入ってくるだけで心の平穏は保たれないし

 

緊急事態が発生し、心がマックスに動揺している時に

そのブツを握りしめなければならないという

さらなる精神的ダメージに耐えなければならないわけで…。

 

 

実は今、ちょっとこの題材をメルマガに書こうと

決めたことを後悔し始めています…。

頭の中が「○○○○」でいっぱいになってきました(T_T)

 

(同じように苦手な読者さんにも申し訳ない…)

 

 

でも、そんな同士の皆さんに朗報です!

 

先日、アース製薬から発売された殺虫剤の缶のデザインから

虫のイラストも「○○○○」という言葉も消えたんです!!

 

幾何学模様のとてもPOPなデザイン。

 

ネットでは、こんなの待ってた!!と

心底「○○○○」嫌いの方たちに好評のようです。

 

このような取り組みは昨年既にキンチョーが

脱皮する殺虫剤ということで打ち出していました。

 

派手なデザインを施した外側のフィルムをはがすと

シンプルデザインに変身して部屋においても違和感がないというもの。

 

 

ありがとう!キンチョー!

ありがとう!アース製薬!

 

 

しかし、ここで別の心配が…。

 

「○○○○」って忘れたころにやってくる。

 

だから不意を突かれて慌てるわけです。そんな時に、

商品名も、商品に関連するコピーもデザインも施されていない

スプレー缶を咄嗟に手に取ることができるのか?

 

私だったら家にある殺虫剤の存在自体を忘れてしまいそう…w

 

それに、小さい子どもがいると興味本位で噴射!

なんてことにならないかも心配だ。

 

おどろおどろしさはなく、しかし

用途を想起させるようなデザイン

 

ただ単に全部消してシンプルにしましたでもなく

何かわからないようにPOPでキュートにしましたでもなく

 

機能性とインテリア性

その二つをうまい具合に表現する方法はないものか?

 

メーカーのチャレンジは始まったばかり

もう一皮も二皮も剥けてほしいなと願っています。

 

 

 

 

▽ 過去のメルマガバックナンバーはこちら ▽

http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

 

 

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「女性マーケター養成講座」6/20.21 

http://www.onnagokoro.com/course/

 

女ゴコロマーケティング研究所×くらしHOW研究所

 

─────────────────────────────

 

『女性をターゲットとする企業のマーケティングに女性の力を!』

 

女性特有の感性を活かし、企画、提案、実行できる人材を育成する

女性マーケター養成講座。

 

全国から集まる女性と一緒に切磋琢磨する豊富なワークが大好評。

自社内での研修では体験できない刺激と学びがこの2日間に

ギュッと詰まっています。

 

これまでの受講生は790名を突破!!

皆さんも共に学びませんか?

 

 

日時:2019年6月20日(木)13:00~17:30

2019年6月21日(金)10:00~17:30 の全2日間

 

場所:サンケイリビング新聞社本社

東京都千代田区紀尾井町3-23

 

費用:75,000円 

<早期申込み特典> 4/25までのお申し込みは68,000円

 

定員:18名(女性対象)

女性視点マーケティングを習得したい女性であれば

経験は問いません。

 

特典:①女性マーケットデータ集

②女ゴコロをつかむ広告・販促事例集

 

詳細・お申込みはこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/

 

講師:女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田理恵

 

 

プログラム:

 

1.女性視点を身につける

・女性マーケターの必要性と資質に気づく

・女性脳、男性脳の違いとアプローチ手法

・女性のライフコースとライフスタイルを知る

・女ゴコロをつかむキーワード

 

2.女性マーケターの基礎トレーニング

・情報収集、発想、論理的思考、プレゼンテーション法

 

3.女性視点を取り入れた事例から学ぶ

・商品開発、店舗サービス、 セールスプロモーション など事例を研究

 

4.自社商品の企画

・自社商品(店舗)の強み・弱み分析

・女ゴコロをつかむ自社商品(店舗)の企画

・プレゼンテーショントレーニングとフィードバック

 

 

<受講者の声>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/voice.html

 

<導入企業様の推薦コメント>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/recommend.html

 

<講師プロフィール>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/director/

 

<詳細・お申込み>はこちら ↓

http://www.onnagokoro.com/course/

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先日、子どもたちと、自分の夢が叶ったことをイメージして新聞を

描くという「夢新聞」のワークショップに行ってきました。

大人も子どもも同じテーマ、同じ空間、同じ立場で一緒にワーク。

男の子も女の子もです。全員が描き終わったら一人一人発表し、

みんなで「(夢が叶って)おめでとう!」と拍手をします。

なんて素敵な瞬間!私も発表の時が来ました。夢は「働く女性が

女性としての素晴らしさを否定したり、打ち消したりしなくとも

(男性社会で)自分らしく能力を発揮できる考え方やスキルを広め

活躍する女性を一人でも多く増やすこと」。でも発表時にはかなり

オブラートに包んだ表現にしました。小中学生の女の子たちが

いたので…。今の子どもたち、学生時代は男女平等。それどころか

女の子の方が優秀だといわれることが多いです。皆、社会人に

なって、ある程度仕事ができるようになり、様々な転機が訪れた

ときに初めて「なんかおかしい…」「こんなはずじゃない」と

気づくことの方が多いのではないでしょうか…。参加していた

子どもたちが大人になるころには、世の中を変えていたいな…と

強く思いました。 木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

─────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.com まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\ お気軽にご相談・お問い合わせください /

女性マーケティング・
企業研修・コンサルティングのお問合せは

06-7178-0525 お問合せフォーム

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪

「女ゴコロをつかむメルマガ講座」をご登録ください! メルマガ講座登録!