HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2019年1月23日 配信

【女ゴコロ】 Vol.203「自分の感受性くらい」

 

◆◇…女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.203:2019.1.23)…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.203

「自分の感受性くらい」

 

・【2月1日】インナービューティーEXPOに登壇します!

「ヘルスケア市場における女ゴコロをつかむ店づくり」

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.203「自分の感受性くらい」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

ここ数か月、セミナーやコンサルティングのお仕事で忙しくしています。

仕事だけでなく、子どものこと、家族のこと

年齢を重ねていくと自分のこと以外の心配事や役割も増えるわけで…。

 

忙しいという字は「心を亡くす」と書くんだよ。

 

とはよく言ったものだなあと思います。

 

「心を亡くす」状態とはどういうことかというと、私は

「感受性が鈍る」状態なのだと思います。

 

普通は自分がそのような状態になっていることに

なかなか気づけないと思うのですが

 

私は幸い、2週間に1度メルマガを発行しているので

この2週間の自分の感受性は鈍っていなかったかどうかを

確認するいい機会になっています。

 

書きたいこと、伝えたいことがスラスラと浮かばないとき

 

いつも頭によぎるのは

茨木のり子さんの詩集「おんなのことば」に掲載されていた

「自分の感受性くらい」という詩です。

 

 

================

 

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

 

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

 

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

 

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄

 

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ

 

================

 

 

戦中戦後、今よりももっと息苦しかった時代

女性が生きづらかった時代に書かれたこの言葉に

 

ガツンっ!と気合を入れられます。

 

 

今は自由な時代だなと思いますが

実は感受性を鈍らすには十分な環境が整っています。

 

自分は何もしなくとも、インターネットを利用すれば

指先一本で世界中の情報を知った気になれますが

その情報は発信者が見て感じたことを加工したものです。

 

最近ではその発信者でさえ

実際に自分で見て感じたことを書いているとは限りません。

 

企業で活躍する女性は増えましたが

評価されるのは豊かな感受性ではなく

共通言語として誰もが正しいと判断できるロジカルシンキング。

そのため感受性に蓋をしてしまった女性のなんと多いことか。

 

こなすべき役割や選択肢が増え

処理スピードが求められる日常の中で

 

ふと道端で立ち止まってみたり

自分の感じたことに耳を澄ませてみたり

それについて思考したりする時間さえ

ないのかもしれません。

 

 

それでも…

 

 

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ

 

自分の心に水をやるのは自分以外の誰にもできないこと。

錆びないように、乾かないように

感じる心を磨き続けたいと思います。

 

 

 

▽ 過去のメルマガバックナンバーはこちら ▽

http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

 

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 

■インナービューティーEXPOに登壇します!■

 

「ヘルスケア市場における女ゴコロをつかむ店づくり」

 

─────────────────────────────

 

健康食品・美容食品を扱うメーカー、小売店が集まる国際展示会

「国際 健康食品・美容食品 EXPO」https://www.ib-expo.jp/ja-jp.html 

の特別講演で

「女ゴコロをつかむ店づくり」をテーマに講演いたします。

是非、いらしてください。

 

日時:2月1日(金)14:30~15:30

場所:幕張メッセ

主催:リードエグジビションジャパン

 

お申し込み、お問い合わせ

https://reed-speaker.jp/Conference/201901/cosme/top/?id=INB

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

インフルエンザが猛威を振るっていますが、皆さんは大丈夫ですか?

この時期、働くお母さんは特に戦々恐々!自分の子どもに細心の

注意を払っていても、クラスでインフルエンザ感染者が増えると

学級閉鎖。5日間は学校へ行けません。もちろん学童保育にも

預けられず自宅待機。万一、子どもが感染したら看病しながら仕事も

こなし、自分も感染しないようにする…なんて至難の業です。

少しでもそんなリスクを軽減しようと、私も加湿器にマスク、

こまめに水分補給を心がけていますが、ここ数日、子どもの体調が

気になるな…と思っていたら、なんと担任の先生がインフルエンザ

でダウン!これは、覚悟をしないといけないようです…。

ああ…、それでも出張は続く…。

高齢の両親にはリスク高すぎて看病をお願いできないし…。

監視カメラを部屋につけて、遠隔で様子を見て

食事の時だけ、厳戒態勢で親に食べるもの運んでもらって…。

なんて、非常事態に備え非情なことを考えてしまうほど。

許せ、息子よ…(>_<)。   木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

─────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

 http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.com まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\ お気軽にご相談・お問い合わせください /

女性マーケティング・
企業研修・コンサルティングのお問合せは

06-7178-0525 お問合せフォーム

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪

「女ゴコロをつかむメルマガ講座」をご登録ください! メルマガ講座登録!