HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2015年9月16日 配信

【女ゴコロ】Vol.124「女性プロジェクト」

 

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.124:2015.9.16)‥…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.124

「女性プロジェクト」

 

・女性マーケター養成講座

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.124 「女性プロジェクト」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

今年6月からサポートさせていただいている女性プロジェクトが

佳境を迎えている。

 

昨日も来月のお披露目会に向けて熱いミーティングが行われた。

 

メンバーは全国から集められた優秀な女性営業10名。

 

最初の頃は少し緊張の色が見えたり

方向性にバラつきが見えたものの

 

回を重ねるごとに思考や行動が深く、活発になってきた。

 

皆、自分の頭で考え、しっかりと意見が言える。

目の前の問題から逃げないし、粘り強く行動的だ。

 

なにより、劇的に変わってきたのはその表情だと思う。

 

目にチカラがある。

できると信じる自信と責任感が表情に表れている。

 

そんな時の女性はほんとに綺麗だ。

惚れ惚れする。

 

研修でも、長期のプロジェクトサポートでも

講師やファシリテーターとして働きかけ、参加者の表情をつぶさに

見ていると、明らかに目のチカラや表情が変わる瞬間に立ち会える。

 

私は、その瞬間が好きで好きでたまらなくてこの仕事を

続けているんじゃないかと思う。

 

 

そして、世の中には、このような場と、使命と、

適切な情報提供やトレーニング、ファシリテーションがあれば

もっと能力を発揮し、輝ける人たちがいるんじゃないかと思っている。

 

あなたの会社の女性社員はどうだろうか?

 

 

「その能力を十分に発揮していますか?」

 

「その表情は美しく輝いていますか?」

 

 

自社の女性が輝いていないのに

お客様の女性を輝かせることなんてできない。

 

 

つくづく“女性活躍推進”と“女性視点マーケティング”は両輪だと思う。

 

 

ご意見、ご感想はフェイスブックにいただき

皆さんとシェアさせていただけるとうれしいです!

もちろんすべてにお返事します!

 

 

▼フェイスブックページ『木田理恵と女性視点について話そう!』▼    

http://www.facebook.com/onnagokoro

 

 

 

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 

    「女性マーケター養成講座」10月8日、9日開催!

          http://www.onnagokoro.com/course/

 

────────────────────────────────

 

 

◆ 開催まであと、3週間となりました!

◆ 全国から様々な業種の女性が集まります!

◆ 気づきと刺激に満ちた2日間を私たちと一緒に体験しませんか?

 

~ 講師より ~

 

消費財の8割の購買決定権を女性が持つ時代です。

女性のココロをつかみ、企画・マーケティングに活かすことのできる

女性マーケターが今、必要とされています!

 

女性の強みを活かしてさらに飛躍しませんか?!

必要なのは「特別な才能」ではなく「気づき」と「トレーニング」です。

 

 

■女性マーケター養成講座 

 

 

日時:2015年10月8日(木) 13:00~17:30

2015年10月9日(金) 10:00~17:30 の全2日間

 

場所:AP品川アネックス

 

定員:30名  

 

費用:68,000円/名

 

講師:木田理恵 株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 

 

詳細・お申込み先:

http://www.onnagokoro.com/course/

 

■カリキュラム

 

1日目

 

1.女性視点を身につける

・女性マーケターの必要性と資質に気づく

・女性脳、男性脳の違いとアプローチ手法

・多様化する女性のライフコースとライフスタイルを知る

・女ゴコロをつかむキーワード

2.事例研究

・女性視点マーケティング成功事例からオムニチャネル最新事例まで

3.女性マーケターの基礎トレーニング(前編)

・情報収集、発想法

 

2日目

 

3.女性マーケターの基礎トレーニング(後編)

・マーケティングの基本的な考え方

・論理的思考法、プレゼンテーション法

4.自社商品の企画

・自社商品(店舗)の強み・弱み分析

・女ゴコロをつかむ自社商品(店舗)の企画

・プレゼンテーショントレーニングとフィードバック

 

 

■受講生の声

 

 

木田さん、みなさん、2日間大変お世話になりました。

本当に目から鱗の落ちる2日間でした。グループワークが多いので、

ステキな参加者のみなさんからたくさんの刺激を受けました。

2日目の帰り道には次から次に発想が広がっていくので

忘れないようにメモしながら帰りました。

夜になっても眠れないくらい!モノの見方がちょっと変わると、

ネタはどこにでも見つかるものなんですね。

興奮さめやらぬうちに翌日企画書をまとめて、社長に伝えました。

そして4つの企画のうち3つはすぐに進めようということになりました!

本当に素晴らしい講座でした。すでに周囲にクチコミしています(^^)

(住宅メーカー)

 

 

研修から1週間があっという間に過ぎてしまいました。

2日間という短い期間でしたがとても充実した内容で、

木田先生ワールドへすっかり引き込まれてしまいました。

本当にありがとうございました。そしてなんと、今日は早速、

突然上司から企画書の制作依頼がありました。

企画書を作るのは初めてですが、2日間習得したことを思い出しながら、

しっかりと取り組んで行こうと思います。(広告代理店)

 

 

自社の分析をすることで表現力、発信力などが不足していることに

気づいた。もっと会社の理念や価値などを会員やスタッフにわかって

もらえるように働きかける必要があると思いました。

実際にワークショップで実施した技法を取り入れてもいいと思う。

(健康・美容)

 

 

その他の声はこちら

http://www.onnagokoro.com/course/voice.html

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

週末の小学校の草むしりや、登校時間の旗持ち誘導、夕方の近隣パトロー

ルなど、にわかにPTA活動が活発になってきました…。私は比較的自由

な働き方をしているので、出張などが入らない限り参加しやすいのだけれ

ど、共働き家庭はほんと大変だろうなと思います。ちなみに旗持ちは

午前8時前後。パトロールは15時~18時。勤め人だと無理じゃんっ!

たまたま、パトロール日程が出張で誰かと変わって欲しいと取りまとめ役

さんに連絡したら「今回だけはこちらで調整しましたが、次回からは自分

で代わってもらえる人を探してください!」とのこと。このご時世、個人

情報がなんとかで、他の人の連絡先など一切もらっていない。いったい、

どうしろと…。まっ、どうにかするしかないのだけれど…。もう10年前

になるかな…、3人の子持ちシングルマザーで会社でもリーダー任されて

いた女性が「明日は朝、大事な会議があるのに学校の旗持ちが…。がんば

っても、がんばっても会社で謝り、学校で謝り、家で謝り…と目に涙を

浮かべていたのを思い出します。共働きが増え、国も推奨しているのなら

ば、地域での子どもの見守りも親だけの問題ではなく、地域の問題、社会

の問題として取り組んでいかなければ、いろんなとこで破たんしそうです。

今は主に母親が背負い込んで涙を呑んでいる。なんだかな…。  木田                                     

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

───────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.comまで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.123「時短と罪悪感」

【女ゴコロ】Vol.125「女性の転機と仕事」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪