HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2015年8月20日 配信

【女ゴコロ】Vol.122「マーケティングの現場に女性のチカラを!」

 

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.122:2015.8.20)‥…◇◆

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.122

「マーケティングの現場に女性のチカラを!」

 

・編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Vol.122 「マーケティングの現場に女性のチカラを!」

 

─────────────────────────────────

 

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

女性をターゲットにする企業のマーケティングの現場に

もっと女性のチカラを!

 

このシンプルで難しい課題を解決したい。

 

それが、私が長年思い続けている願いです。

 

 

「これからは女の時代だよ。実際、女性の方が優秀な人が多いよ。」

 

とおっしゃる経営者さまがいらっしゃいます。

 

でも、私自身、それは違うと思っています。

 

優秀か、優秀でないか。 

企業や社会に貢献するか、しないか。ということと"性差"は

関係ないと思います。

 

これからは、男女が得意なことを出し合い

不得意なところを補い合い、

協力し、新しい価値を創造する共創の時代です。

 

私はそういった意味で、

これまでマーケティングの現場で活躍の機会の少なかった

女性の役割がますます大きくなると思います。

 

女性向け商品やサービスの企画開発・販売をしている企業であっても

女性活躍推進を旗印に様々な取り組みを行っている企業であっても

 

現在、女性をマーケティングの戦力として活かしきれている

あるいは教育の機会を与えている企業は

圧倒的に少ないというのが事実なのはないでしょうか?

 

これだけ女性マーケットが注目される中で

ほんとうにもったいないことです。

 

 

「今まで仕事をしてきて、女性に生まれてきたことを初めて

"よかった"と思いました。

これからは、会社がよくなり、お客様が喜んでくれるように

女性だからこそ気づくこと、できることをどんどん会社に提案し

実行していきたいと思います。」

 

 

これは以前「女性マーケター養成講座」を受講した女性の声です。

世の中に、こんな女性と会社を増やしたい。

 

 

そんな思いを胸に、日々、女性プロジェクトのコンサルティングや

人材育成の仕事をさせていただいています。

 

そして、10月には3年ぶり

女ゴコロマーケティング研究所を立ち上げてからは初めての

「女性マーケター養成講座」を開催いたします。

 

これまで600名以上が受講し

多くの女性がマーケティングの最前線で活躍しています。

 

 

必要なのは「特別な才能」ではなく「気づき」と「トレーニング」

気づかずに埋もれさせてしまっている"女性の資質"を開花させ

女性マーケットを切り開く力を身につけませんか?

 

 

 

<男性管理職の皆様へ>

 

女性社員であればマーケティングの知識・経験は問いません。

女性で将来的に企画や顧客満足向上に関する業務に関わらせたいと思う方

がいらっしゃいましたら是非、参加をお勧めください。

マーケティングスキルだけでなく、問題解決やプレゼンテーションなど

ビジネスに欠かせないスキル向上も目指したカリキュラムですので

受講後のパフォーマンスが格段に上がります。

 

受講後にはこんな変化が…

 

■株式会社マルヨシセンター様の事例

http://www.onnagokoro.com/case/vol01/01.html

 

■株式会社ニック様の事例

http://www.onnagokoro.com/case/vol01/01.html

 

 

<女性の皆様へ>

 

女性であることがキャリアの障害ではなく、キャリアの糧となり

武器となる考え方、スキルを身につけていただきます。

私自身が培ってきたスキルとノウハウを2日間に凝縮し

全身全霊でお伝えします。あなた自身の生き方がさらに輝きを

増すよう是非、お手伝いをさせてください。

 

■受講生の声

http://www.onnagokoro.com/course/voice.html

 

 

 

☆*:.。. 「早割」実施中!8/31まで!お急ぎください .。.:*☆

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 

「女性マーケター養成講座」概要

 

───────────────────────────────

 

日時:2015年10月8日(木) 13:00~17:30

2015年10月9日(金) 10:00~17:30 の全2日間

 

場所:AP品川アネックス

 

定員:30名  

 

費用:68,000円/名

<早期申込み特典> 8/31までのお申し込みは65,000円

 

講師:木田理恵 株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 

 

詳細・お申込み先:

    http://www.onnagokoro.com/course/

 

■カリキュラム

 

1日目

 

1.女性視点を身につける

・女性マーケターの必要性と資質に気づく

・女性脳、男性脳の違いとアプローチ手法

・多様化する女性のライフコースとライフスタイルを知る

・女ゴコロをつかむキーワード

2.事例研究

・女性視点マーケティング成功事例からオムニチャネル最新事例まで

3.女性マーケターの基礎トレーニング(前編)

・情報収集、発想法

 

2日目

 

3.女性マーケターの基礎トレーニング(後編)

・マーケティングの基本的な考え方

・論理的思考法、プレゼンテーション法

4.自社商品の企画

・自社商品(店舗)の強み・弱み分析

・女ゴコロをつかむ自社商品(店舗)の企画

・プレゼンテーショントレーニングとフィードバック

 

 

■受講生の声

 

 

木田さん、みなさん、2日間大変お世話になりました。

本当に目から鱗の落ちる2日間でした。グループワークが多いので、

ステキな参加者のみなさんからたくさんの刺激を受けました。

2日目の帰り道には次から次に発想が広がっていくので

忘れないようにメモしながら帰りました。

夜になっても眠れないくらい!モノの見方がちょっと変わると、

ネタはどこにでも見つかるものなんですね。

興奮さめやらぬうちに翌日企画書をまとめて、社長に伝えました。

そして4つの企画のうち3つはすぐに進めようということになりました!

本当に素晴らしい講座でした。すでに周囲にクチコミしています(^^)

(住宅メーカー)

 

 

研修から1週間があっという間に過ぎてしまいました。

2日間という短い期間でしたがとても充実した内容で、

木田先生ワールドへすっかり引き込まれてしまいました。

本当にありがとうございました。そしてなんと、今日は早速、

突然上司から企画書の制作依頼がありました。

企画書を作るのは初めてですが、2日間習得したことを思い出しながら、

しっかりと取り組んで行こうと思います。(広告代理店)

 

 

自社の分析をすることで表現力、発信力などが不足していることに

気づいた。もっと会社の理念や価値などを会員やスタッフにわかって

もらえるように働きかける必要があると思いました。

実際にワークショップで実施した技法を取り入れてもいいと思う。

(健康・美容)

 

 

その他の声はこちら

   http://www.onnagokoro.com/course/voice.html

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

仕事か結婚、出産か…。私自身、30代に真剣に悩んだ時期がありました。

広告の仕事をしていて仕事はハードワーク。やれることも増えてきて、

これからもっとという矢先、子育てで仕事に一定期間、前線復帰できなく

なったとしたら、私はもう必要とされない自分になってしまうのでは

ないか?かといってこのまま男性と同じように、同じようなやり方で

働き続けるのか…?

その時の私は、女性の生き方、それぞれに迎える転機というものが

仕事を続ける上でのキャリアの障害にしかならないと思っていたんです

よね。でも、違ったんです。今ならはっきり言えます。

時代は変わってきたよと言われつつも、未だに私のところには

「どちらを取るのか?」と悩む女性の声が届きます。

「どっちも取っていいんだよ」「どっちも取ることで、もっともっと

パフォーマンスの高い仕事をする方法があるんだよ」

そんなことを一人でも多くの人に教えてあげたい。

仕事は人を、何より自分を幸せにするためにするものだから。 木田

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

───────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.comまで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.121「商品の顔」

【女ゴコロ】Vol.123「時短と罪悪感」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪