HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2013年12月18日 配信

【女ゴコロ】Vol.82「私たちは何を提供しているのか?」

 

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.82:2013.12.18)‥…◆◇

 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・女ゴコロを学ぶ Vol.82

「私たちは何を提供しているのか?」

 

・新着・お勧め情報

楽天トラベル2014新春カンファレンス 早期申込み特典

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.82 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 

「私たちは何を提供しているのか?」

 

─────────────────────────────────

 

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

 

今、深夜の2時半。

いつもならとっくに寝ている時間にこのメルマガを書いています。

 

ここは東京のとあるホテル。

朝から大阪・東京間を移動し、昼から目一杯仕事をし、夜の食事会を終えて

ホテルに着いたのがちょうど0時ごろ。

明日も終日仕事。

最終の新幹線で大阪へ帰るので、少しでも身体を癒しておきたいところ…。

そのために以前宿泊したことのある安眠を確保できそうなホテルを予約しました。

 

しかし、眠れないのです。

 

原因は、ホテルの前の道路で行っている工事。

ショベルカーのエンジンの音や、不規則に聞こえる金属のこすれる甲高い音。

作業員がスコップで道路の土をこそぎ取るジャジャジャという音。

 

ホテルにチェックインするとき「まずいな」とは思ったけれど

さすがに深夜になれば治まるだろうという予測は見事に外れ、

一向にやむ気配がありません。

 

たまりかねて、フロントに「いつまで続くの?」と聞くと「わかりません」との返事。

聞いてきますと言って10分待って返ってきた答えが

「多分、朝4時ごろには終わるだろう」とのことでした…。

 

「わかっていたら他のホテルを予約できたのに…」とつぶやくと

「私も、数日ぶりの今日の勤務で初めて知ったので…」と何とも抜けた返事が返ってきた。

 

 

道路を閉鎖してまでの大きな工事。

近隣にお知らせがなく、いきなり始まることはありえないと思います。

 

なぜ、フロントが把握していないのか…。

なぜ、HPの予約画面にいつからいつまでは前面道路の工事でご迷惑をおかけする

可能性がありますと一言断りを入れないのか…。

なぜ、ホテル内に貼り紙の一つもないのか…。

 

確かにホテルの関知しない外で起こっている出来事。

確かにあらかじめそんなことをHPに掲載すると一時の予約が減るかもしれない。

 

 

でも、ホテルが提供しているものってなんだろうと考えるのです。

 

ただ雨風のしのげる四角い部屋をお客様に提供しているのがホテルなのでしょうか?

 

いえ、違うはず…。

 

一日フルに働いて疲れた身体を癒す質の良い眠りを提供し、

明日も元気に活動できるための英気を養ってもらう。

そのための手段として、快適な空間やサービスを提供しているのではないでしょうか?

 

そう考えるなら例え施設の外で起こっていることでも

お客様の安眠を妨げることにはもっと敏感に反応し、対処することもできると思うのです。

 

施設の空間、サービスの責任でなくとも

「このホテルで快適に過ごせなかった」「疲れが取れず体調を崩して仕事に影響が出た」

「ホテルはそんな状況下でなんの配慮も誠意も見せてくれなかった」

という記憶はこのホテルの強烈な印象となって残ります。

 

今後、ホテル予約をしようと思った時

ホテル名を見たら必ず、その記憶が呼び返されるでしょう。

 

近くにはたくさん同等のホテルがあるのです…。

「なんとなくいい印象がしない」というだけでいとも簡単に選択肢から外されています。

 

以前、似たようなことがある商業施設でありました。

 

入口に面した歩道の植え込みの花が枯れ、ゴミが散乱しているというご指摘に

「あそこはお役所の管轄なので…」

 

駐車場の警備員さんの対応が良くないといるというご指摘に

「警備は別会社なので…」

 

販促と施設運営が連動していないというご指摘に

「部署が違って管轄外なので…」

 

 

確かに、中から見るとそうかもしれません。

でもお客様から見たら全部一緒、その施設の全体を構成している一部なのです。

 

 

私たちはお客様に何を提供しているのか?

そこをつきつめて考えていくと、もっともっとやらなくてはならないものが見えてくるはず。

 

垣根など超えて取り組まなくてはならないことがたくさんあると思うのです。

 

 

 

ご意見、ご感想はフェイスブックにいただき

皆さんとシェアさせていただけるとうれしいです!

もちろんすべてにお返事します!

 

 

▼フェイスブックページ『木田理恵と女性視点について話そう!』▼    

http://www.facebook.com/onnagokoro

 

 

 

◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 

楽天トラベル2014新春カンファレンス 早期申込み特典

 

─────────────────────────────────

 

楽天トラベルが主催する2014新春カンファレンスのテーマは

 

~お客様が共感するコミュニケーションデザイン~

 

全国8か所で各界の専門家たちが講演や分科会に登場します。

 

私も東京・大阪会場の『女性んマーケティング特設ブース』にて

ミニセミナーさせていただくことになりました!

 

さらに!!

 

このカンファレンスの早期申込み特典として、私が講師をする

「女性の心に響く8つの法則」のセミナームービー

を視聴いただくことができます。

 

 

詳しくは…

http://travel.rakuten.co.jp/conference/2014/

 

 

※カンファレンスのお申し込みは楽天トラベル会員企業様限定となります。

あしからずご了承くださいませ。

 

 

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

思えば20数年間、ずっと宿泊の伴う出張をこなしてきた。いったいこれまで

どれだけの駅弁を食べ、どれだけのホテルに宿泊してきただろう…。

考えたら、女性でこれだけ宿泊出張を長いスパンでやっている人は少数なの

ではないかと思う。これまでの駅弁の数々、ホテルでの経験の数々を記録し

ストックしておけば何らかのネタになったのではないかと惜しまれる。

移動が多かろうが、寝る場所、枕が違わろうが、いつもベストなコンディ

ションでお客様の前に行き、ベストな力を発揮するのが義務だと思っている。

だから、ホテル選びは人に任せず、ずっと自分でやってきた。

本当に気持ちよく安心して眠れるか。翌日、気持ちよくお客様のところへ

出向けるかということとホテルの質は大きく関係するのだ。予算内でいかに

上質の時間を過ごせるホテルを探すがとても重要になってくる。それに加え、

寒くなってくると体調管理のためにキャリーバックに入れておくもの…。

マスク、貼るカイロ、レッグウォーマー、ひざ掛け、ユニクロの軽量ダウン

熱い緑茶の入った魔法瓶(うがいのできないところでの喉の殺菌もかねて)

それだけ持ち歩くと、荷物が多くてかえって肩こりで体調崩さない?と

言われそうだが…。ホテルや電車が冷えて風邪ひきました…なんて言い訳は

できない。自己防衛は当然ながら自分でするしかないのだ。    木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽購読変更・配信の停止を希望される方は…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/

 

▽このメルマガのバックナンバーは…▽

☆コチラから ⇒  http://www.onnagokoro.com/mailmag/backnumber/

───────────────────────────────────

■発行責任■

株式会社女ゴコロマーケティング研究所 所長 木田 理恵

http://www.onnagokoro.com/

〒541-0046 大阪市中央区平野町2-2-12

TEL: 06-7178-0525

☆このメルマガに関する感想・お問合せは info@onnagokoro.comまで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.81「お客様は何を買っているのか?」

【女ゴコロ】Vol.83「衣食住・育+仕事」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪