HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2012年7月26日 配信

【女ゴコロ】Vol.51「ともにしあわせになるしあわせ」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.51:2012.7.26)‥…◇◆

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.51
「ともにしあわせになるしあわせ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.51 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「ともにしあわせになるしあわせ」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「ともにしあわせになるしあわせ」についてお話ししたいと思います。

私の大好きな会社様の一つに神戸に本社を置くフェリシモがあります。
少しお仕事をさせていただいたりしているのですが、

会社に伺うたび、
社員の方に会うたび、
カタログやサイトを見るたびに

その会社に惚れていくのがわかります。

なぜか?

それはこの中核ビジョンとして掲げている「ともにしあわせになるしあわせ」が
すべてに一貫して注ぎ込まれているから。

そして、もっと自分たちにできることはないかと日々考え、活動している姿が
見えるから。

そして、何よりみんな楽しそうだから!


お客様が商品を購入して幸せになるだけじゃなく

そのお客様自身も幸せを共創する幸せの担い手になって
「ともにしあわせになるしあわせ」を感じていただく。


自社だけで取り組むのではなく、

世界中の志を同じくする人たちと共に手と手を取り合って
「ともにしあわせになるしあわせ」が実現する社会をつくる。



そのための手段としてモノやサービスの提供をしている。
という考え方なのです。


フェリシモのお客様はほぼ100%女性。

コアなファンの方たちに支えられている通販の会社です。


もちろんかわいい商品、便利な商品、おもしろい商品数々あるけれど、
私は、女性ファンを引き付ける秘密はこの企業の姿勢にあると思うんです。


モノではなく、その先にある幸せを買う女性。
女性は人との関係性に幸せを見出します。
愛する家族と、大好きな友人と一緒に幸せな時間を過ごしたい。
もっと幸せに、もっと絆を深めるために、その手段として消費する。

そして、自分の幸せを誰かにおすそ分けしたい。
人と共感し合いたいものです。
まさに「ともにしあわせになるしあわせ」。


そんな女ゴコロをフェリシモはぐっと引き付けているんだと思います。


理念やビジョンがお飾りになっている会社を見かけます。

同質化、価格競争の中でもがき、あるべき(ありたい)姿を見失いかけて
いる会社を見かけます。


こんな時代だからこそ、
自分たちが世の中に何を問うていきたいのか?
信念を貫く意志が必要だと思います。
また、その意志が会社を救うのではないかと思うのです。




ご意見、ご感想はフェイスブックにいただき
皆さんとシェアさせていただけるとうれしいです!
もちろんすべてにお返事します!

▼フェイスブックページ『木田理恵と女性視点について話そう!』▼    
http://www.facebook.com/onnagokoro


▼フェリシモ▼ 
http://www.felissimo.co.jp/




━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、講師として招かれた講演会。担当の方に控え室に案内されながら廊下
を歩いていたときのこと。「あれ??どっかで?」と声をかけられて、振り
向くと確かに知った顔…。どこでだっけ?なんかのセミナーの受講生?いや、
もっと何回も見たことのある…。と頭をフル回転していたら「保育園一緒
ですよね!」と。そうです。息子の通う保育園でいつも朝、挨拶している
ママさん!お互い、朝、時間と戦いながら子どもを急がせ手短に用事を済ま
せて、そそくさと保育園を出るので、いつも顔を合わせても挨拶するくらい。
相手が普段、どんな仕事をしているかなんて話したこともないし、保育園
では、仕事ではなくママの顔全開。だからお互いに、仕事の場で出会っても
しばらくどこで会った人なのか思いだせずってことが起こったんですね(笑)
結局その後、私は講師として壇上へ、その方は受講者として客席へ…。
いや~、「女はいろんな顔を持つ」を実感した一日でした。     木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.50「恋するマーケティング」

【女ゴコロ】Vol.52「販売員は説明するな!」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪