HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2012年6月 6日 配信

【女ゴコロ】Vol.48「タダでもいらない」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.48:2012.6.6)‥…◇◆

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.48
「タダでもいらない」

・新着・お勧め情報
個別コンサルティングのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.48 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「タダでもいらない」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「タダでもいらない」についてお話ししたいと思います。

先日、近所のドラッグストアに歯磨き粉を買いに行ったときのことです。

買う商品(ブランド)は決まっています。
私の歯は、紅茶などの茶渋の色素が沈着しやすいらしく、
定期的に歯科医院にクリーニングに行っていたのですが、
仕事と子育ての両立ではなかなか歯科医院に行く時間がなくなったため
色素沈着を防ぎ、ホワイトニング効果のある歯磨き粉に数年前から変えていたのです。

1本の容量は通常の商品と比べると半分以下というところでしょうか。
価格は1,380円、通常の商品と比べると4倍ほど。
容量も踏まえて考えたら10倍くらいのお金を払っていることになる(笑)。


でも、歯科医院に行く時間とコストを考えると、
この歯磨き粉は私にとって物理的に安いだけでなく、
数ヶ月に1回歯科医院で2時間苦痛な時間をこれからずっと続けなければならない
という縛りから開放してくれた恩人(恩品?)なのでした。


いつもの場所でいつもの商品を探し、
あった、あったと手にとってすぐに異変に気づきました。

なんかくっついているのです。

「おしゃれな化粧ポーチプレゼント」

なんじゃこれ?
見るからにとってもチープな素材に、チープなデザイン…。
しかも、なんでこの歯磨き粉に、この化粧ポーチなんだ?

化粧ポーチなら間に合ってるし(今どき化粧ポーチがなくて困っている女子はいない)、
万一、私が今、化粧ポーチを買い換えたいと思っているにしても
気に入ってもいない化粧ポーチと毎日過ごしたいとは思わない。
また、どこかの景品で明らかにタダでもらったと思しきポーチを人に見られるのは
かっこ悪い!そんな自分は許せない…(笑)。

誰かにあげるといったって、こんなのもらったって誰も喜ばないし
いつも母や妹から逆に「景品についてたんだけどいらない?」と
同じようなものを押し付けられてこちらも迷惑しているのだ。
彼女らの身勝手な言い分は、
「あんたがもらってくれなきゃ、私がこれ捨てなきゃならないじゃない!」
というものだ…。勝手すぎる!(笑)。

さて、困った…。

この歯磨き粉は買いたいけれど、
もれなくついてくるこのポーチをどうしよう…。

新品のものをみすみすゴミ箱にすてるという行為をしなければならないのは
とても心理的に負担だ。

あ~、私、また、ゴミを出している。環境に悪いことしているのね…。

しかも分別も面倒そう!


なんて、売場の前で悶絶し(いや葛藤し…笑)、

どうしたかというと、結局、似たような効果のありそうな商品に乗り換えたのです。
そう、渋々ブランドチェンジをしたのです。

これって、おかしくないですか? おかしいですよね?

本来、販売を促進するはずの店頭販促が、まったく逆の効果になっている。
一体、この販促にいくら掛けたのでしょう?
この販促を仕掛けた人、広告代理店やこの企業の担当者に
商品に対する愛や、お客様に対する愛、敬意はあったのでしょうか?

いや、あったのなら原価数十円の、商品とは何の脈絡もないチープな粗品を
通常の10倍のコストを払っても、この商品を買おうとするお客様が
「喜んで買う」などという、人を馬鹿にしたような企画を実行するはずがありません。


企業や商品のブランドイメージを高め、
企業(商品)と顧客の関係性の質を高めるということに真摯でない広告代理店は、
これからの時代生き残れないと思います。

それはクライアント企業に対し費用に見合う成果を提供できないばかりか、
電力や紙など無駄な資源を使い、ゴミを出し、環境にとっても悪だと思うのです。

そして、そろそろ企業は
愛すべき自社の商品と、愛すべきお客様に対するコミュニケーションの取り方を
他人任せにあるいは言いなりに企画、実行するコトを辞めなくてはいけません…。

皆さんの会社はいかがですか?



ご意見、ご感想はフェイスブックにいただき
皆さんとシェアさせていただけるとうれしいです!
もちろんすべてにお返事します!

▼フェイスブックページ『木田理恵と女性視点について話そう!』▼    
http://www.facebook.com/#!/onnagokoro



▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/



◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

 個別コンサルティングのご案内
─────────────────────────────────

女性をターゲットとしたブランディングや商品・サービスの開発、販売促進、
人材育成についてお悩みの方に朗報です!

定期契約や具体的なプロジェクトに関するコンサルティング契約までは、
まだ具体的に考えていないが、一度相談してみたいというお客様のご要望に
お応えして、「個別コンサルティング」メニューをご用意いたしました。

また、店舗やショウルームをお持ちの方には、店舗へ直接伺ってアドバイスを
させていただく「臨店アドバイス」も可能です。


詳しくは、サイトをご覧ください。

http://www.resco-f.com/onnagokoro/select/consulting.html



━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明日からいよいよ、女性マーケター養成講座です!ぎりぎり滑り込みの
お申し込みもありまして、お席を急遽増やすなどして対応させていただき
ましたが、満席となったため昨日で募集を締め切らせていただきました。
総勢28名(うち27名女性!)の受講者の皆さんと充実した2日間を過
ごします。皆さんのパワーに負けないよう、自分の今持っているものを
この2日間ですべて出し切りたいと思っています。
今回の開催にあたって、クチコミ、応援いただいた方々。
2日間もの間、大事なスタッフ、部下を思いきって送り出してくださった
企業の方々。ほんとうにありがとうございます!
自分と会社とお客様、そして社会をハッピーにする女性マーケターが
1人でも多く活躍できるよう、力を尽くします。
そして、明日お会いする受講生の皆様!ほんとうに楽しみにしています。
気をつけてお越しください!!                                 木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.47「彼女があの美容室を選ぶワケ」

【女ゴコロ】Vol.49「今、ここで、あなたから買う理由」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪