HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2012年5月23日 配信

【女ゴコロ】Vol.47「彼女があの美容室を選ぶワケ」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.47:2012.5.23)‥…◇◆

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.47
「彼女があの美容室を選ぶワケ」

・新着・お勧め情報

【1】個別コンサルティングのご案内

【2】最終のご案内
「女性マーケター養成講座」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.47 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「彼女があの美容室を選ぶワケ」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「彼女があの美容室を選ぶワケ」についてお話ししたいと思います。

Facebookで交流させていただいている方は既にご存知かも知れませんが、
今、株式会社ミルボン様が主催する「パーマイノベーションセミナー」という
イベントでゲスト講師をさせていただいています。

テーマは「女性の気持ちが動く生活者コミュニケーション」

皆さん知っていました?
女性の63%が「新しいヘアサロンを探したい」と思っていて
その理由の74%が「今のサロンに不満はないが別に良いサロンがある気がするから」
(なんと明確にサロンに不満がある人はたったの9%!)

これは、特に不満がない状態でもお客様のココロが離れていってしまう。
浮気されてしまうということを表している数字です。

恋愛に例えてみれば、すごく理解できること。
倦怠期というものでしょうか?

私たち付き合って一年になるけど
なんだか出会った頃のようなドキドキ・ワクワクもなくなって
最近、私の扱いもぞんざいになってない?

そんな時に素敵な男性の出現…。
そりゃあ、ココロ奪われて当然。

恋愛だとそんなに簡単に素敵な男性が現れることは少ないかもしれないけれど、
ヘアサロンとなれば話は別。

なんせ店舗数だけとっても国内約22万店。
どこにでもあって便利!という印象のあるコンビニエンスストアが約4万店。
考えるととてつもない数ですよね。
そして、街を歩けばサロンの呼び込み、クーポン、紹介割引、クチコミetc.
誘惑が山ほどあるのです。

じゃあ、どうすれば浮気されずに
女性のココロをつかんで離さないサロンになれるのか?


私は割引や奇をてらったサービス・空間、販促キャンペーンなんかより
もっと、もっと、基本的なこと。

目の前のお客様(個)に向き合い
美容師(プロ)としての知識と技術と感性で
そのお客様の魅力を最大限に引き出す提案をすることなんじゃないかと思うのです。

女性はもっと、もっとキレイになりたいと思ってる
女性はもっと、もっとかわいくなりたいと思ってる

でも、どうやったらもっとキレイに、もっとかわいくなれるのか?
自分のどこを、どう磨けばそうなれるのかわかっている人なんて皆無です。

「今日はどうしますか?」

なんてお客様に聞かないで
お客様がどんな自分になりたいのかしっかりと聞いて
トレンドやその人の顔カタチ、髪質なども加味して
プロとして提案・アドバイスをする。

そのお客様を担当している時間は、その人の魅力を引き出す専属美容師になりきることに
プライドと情熱をかけて欲しいなと思うのです。

この人はもっと、もっとキレイに輝けるはず、違った魅力を引き出せるはずと信じて。


そんなヘアサロンがあったら絶対、女性のココロを虜にすると思います。

身を削った販促キャンペーンなどせずとも
リピートとクチコミで行列の絶えないヘアサロンになること間違いなしだと思うのです。


どなたか、そんなヘアサロンご存知ないですか?




ご意見、ご感想はフェイスブックにいただき
皆さんとシェアさせていただけるとうれしいです!
もちろんすべてにお返事します!

↓ クリック!

http://www.facebook.com/#!/onnagokoro
▲フェイスブックページ『木田理恵と女性視点について話そう!』▲



◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

【1】個別コンサルティングのご案内
─────────────────────────────────

女性をターゲットとしたブランディングや商品・サービスの開発、販売促進、
人材育成についてお悩みの方に朗報です!

定期契約や具体的なプロジェクトに関するコンサルティング契約までは、
まだ具体的に考えていないが、一度相談してみたいというお客様のご要望に
お応えして、「個別コンサルティング」メニューをご用意いたしました。


また、店舗やショールームをお持ちの方には、店舗へ直接伺ってアドバイスを
させていただく「臨店アドバイス」も可能です。


詳しくは、サイトをご覧ください。

http://www.resco-f.com/onnagokoro/select/consulting.html



【2】最終のご案内
「女性マーケター養成講座」
─────────────────────────────────

6月7・8日開催!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 
┃ 女性社員をたった2日間で
┃ 企業に貢献するマーケターに育成!

┃ 「女性マーケター養成講座」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~女性マーケティングの極意をすべて伝授します~

  過去に600名以上のマーケターを輩出した人気の講座です。
企画・マーケティングの経験は問いません。女性ならではの感性と生活者視点を
武器に、今の女性のココロをつかむマーケターを育成します。
女性市場の開拓をしたい企業必須の講座です!

http://www.resco-f.com/onnagokoro/course/


【開催日時】2012年6月7日(木)8日(金) 10:00~17:30

【場  所】東京麻布台セミナーハウス
※申込多数のため、当初予定の会場を変更しました。

【料  金】70,000円(消費税込み)


詳細・お申し込みはこちら

⇒ http://www.resco-f.com/onnagokoro/course/



━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新人さんが入って、まず先輩たちが教えること。それは電話の出方。
受話器を通すと声が低く聞こえるし、相手に表情が見えないから1オクターブ
高い声でね!なんてことは皆さん、社会人なり立ての時に教えられたと思い
ます。まあ、なかなか最初は緊張してボソボソ、下を向いて受け答えしてしま
う人が多いと思うんですが…。私が、入社して初めて社長直々に電話の指導を
受けた時の内容は、「儲かりそうな声でしゃべれ!」というものでした。
なんせ、当時の面接も「儲かりそうな顔かどうかで選んでいる」と豪語して
いた社長です。なんか大阪っぽい…。泥くさい。って思われるかもしれませ
んが、これが今なお、私のベースになっているような気がします。
「儲かりそう」とは、その人がお金をがっぽがっぽ持ってくる(笑)という
意味ではなく、この人と一緒にいたら元気になる。なんかいいこと起こりそう。
自信がもてそう。心配事が吹っ飛びそう。そんな雰囲気を醸し出しているか
ということなんですよね。それって、キャリアのあるなしに関係ない。
元気に明るく、誠意を持って相手の話を聞き、誠実に応えようとする姿勢。
それに一生懸命取り組めば、おのずと電話の印象がかわると思うのですよね。
電話の取り方で自分が損をするばかりか、相手に「儲からない」オーラを
撒き散らす人にはなりたくないですね!                                        木田
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.46「トイレを超えたトイレ?」

【女ゴコロ】Vol.48「タダでもいらない」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪