HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2011年10月14日 配信

【女ゴコロ】Vol.34 「ながらビューティで女子のハートをわしづかみ」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.34:2011.10.14)‥…◇◆

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.34
「ながらビューティで女子のハートをわしづかみ」
・新着・お勧め情報
残席6名となりました!!
「女性マーケター養成講座」受講者募集中!! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.34 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「ながらビューティで女子のハートをわしづかみ」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「ながらビューティで女子のハートをわしづかみ」について
お話ししたいと思います。


“きれいなお姉さん”シリーズで知られるパナソニック・ビューティ家電。
数年前から展開されている商品ですが、最近さらにパワーアップしたように
思います。

店頭や車内広告などで頻繁に見かけるようになった

「忙しいひとを、美しいひとへ。」

このキャッコピーに
これって、私のことだわ!
もう忙しいを言い訳に、美しくなることをあきらめなくていいのね!
と救われた気持ちになった女性は私だけではないはず。


そう、女性はいくつになっても、いつの時代も美しくなりたいと思っている。
でも、美しくなるためには地道な努力がいるもの。
時間とお金と…、なにより“面倒なお手入れを根気よく続ける”という忍耐力…。


飽き性で、めんどうくさがりな私(多くの女性)は
ついつい、“忙しい”“時間がない”を言い訳に続けることができず
「きれいになりたい、でも努力できないダメな私」という劣等感と
フラストレーションをため続けることになるのです。

(あ~、それもお肌に悪そう…!)



そんな女性のココロを見透かしたように、

「忙しいひとを、美しいひとへ。」という言葉。ドキッとしました。

でもどうやって??

コンセプトは「ながらビューティ」です。

髪を洗いながらエステ。
髪を乾かしながらエステ。
パソコン、読書をしながらエステ。


そして究極は、寝ながらエステ。


えっえっ~、寝ながら~?
寝てるだけで、朝起きたら髪の毛ツルツル、お肌プルプル…。

そうです。日常生活で毎日やっていることを
ただ、当たり前にするだけできれいになれちゃう。
夢のようですね。


そういえば、5年前に1台2万円前後するナノイードライヤーを買った理由もこれでした。

「ヘアエステに3回通うお金で、毎日自宅でヘアエステができます」

そんな手書きPOPに

「へぇ~、ヘアエステ、今まで興味あったけど、忙しくてなかなか時間取れなかったし、
結局、行けそうにないな。これなら、いつもやってるようにただ髪を乾かすだけで、
家でエステが毎日できる。お買い得かも!」


当時、ドライヤーといえば3,000円くらいからありましたから、
2万円前後といえば高価な買い物です。
でも私は、その時お買い得だと思いました。


ナノイードライヤーは、髪を乾かす道具ではなく
自宅でエステができて、しかも時間を節約してくれる全く別の価値のもの
と受け入れられたからです。

もはや、ドライヤーは競合商品ではありませんでした。

女子の“きれいになりたい。でもめんどくさい。”という本音を見事にキャッチし、
ネガティブ(あなたダメね!きれいになりたいんなら、これくらい努力しなきゃ!)から
ポジティブ(あなたはそのままでOK!忙しい人ほどきれいになって欲しいの!)

というメッセージとともに、実際にそんな商品をつくってしまう


パナソニック・ビューティ家電に一本!




▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/




◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

残席6名となりました!!
「女性マーケター養成講座」受講者募集中!! 
─────────────────────────────────

11月10・11日開催!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 
┃ 女性社員をたった2日間で
┃ 企業に貢献するマーケターに育成!

┃ 「女性マーケター養成講座」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~女性マーケティングの極意をすべて伝授します~

  過去に500名以上のマーケターを輩出した人気の講座です。
企画・マーケティングの経験は問いません。女性ならではの感性と生活者視点を
武器に、今の女性のココロをつかむマーケターを育成します。
女性市場の開拓をしたい企業必須の講座です!


■受講者の声■

「今まで仕事をしてきて、はじめて女性に生まれてよかったと思いました」

「もっと女性視点を活かしてお客様が喜ぶことを企画していきたい!」

「なぜ、自分の企画が通らなかったのか明確になったので
もう悩まなくて済みそうです」

「女性としての感性、経験を活かして企画しつつ、
ビジネスでは男性視点も意識しプレゼンしていきたいと思います」

「毎日がモノクロからカラーに変わったよう!
世の中がおもしろく見えて仕方がありません!」




【開催日時】2011年11月10日(木)11日(金) 10:00~17:00

【場  所】レスコフォーメイション6Fセミナールーム(大阪市都島区)

【料  金】70,000円(消費税込)


詳細・お申し込みはこちら

⇒ http://www.resco-f.com/onnagokoro/course/



━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家電といえば、東芝の「ママゴコロ家電」も注目です。気づけば、家には
ママゴコロ家電で売り出している掃除機とエアコンがありました。どちらも
この1年で買った商品です。「パナソニック・ビューティ家電」にしても、
「ママゴコロ家電」にしても共通しているのは、あれもこれもと機能を
並びたてるのではなく、まずターゲットを絞り込み“吹っ切ってる”という点
ではないでしょうか。自宅でエステをしたいのは忙しいズボラ女子ばかりでは
ありません。掃除機やエアコンを使うのはママばかりではありません。
イケてないメーカーは、ここで「いやターゲットはそこだけじゃないから」
とメッセージを絞り込めずに、結局、新たに付加した機能や他社比較に走って
終わりとなるんですが、それでは誰の心にも刺さらないのですよね。
ちなみに「ママゴコロ家電」のコンセプトには家事を楽しくというメッセージ
が含まれています。“ゴミ残しまセンサー”のお陰で、掃除嫌いの私が、
掃除機かけるのだけは好きになりました!だって楽しいんだもん!

<詳しくはブログで>
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/2010/11/post-16.html        
                                                                                                           木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.33 男性読者の皆様へ「女を活かせる者が勝つ!」

【女ゴコロ】Vol.35「女ゴコロをつかむサービスの正体」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪