HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2011年9月28日 配信

【女ゴコロ】Vol.32 女性読者の皆様へ「女に生まれたからには女を活かせ!」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.32:2011.09.28)‥…◇◆
 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.32
「女に生まれたからには女を活かせ!」
・新着・お勧め情報
11月10・11日 「女性マーケター養成講座」2日間   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.32 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「女に生まれたからには女を活かせ!」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「女に生まれたからには女を活かせ!」についてお話ししたいと思います。



今まで仕事をしてきて、女性に生まれてきたことを
初めて"よかった"と思いました。
これからは会社がよくなり、お客様が喜んでくれるように
女性だからこそ気づくこと、できることをどんどん会社に提案し
実行していきたいと思います。 



これは、3年前に私が主催する「女性マーケター養成講座」を受講した
女性の受講後の感想です。


あまりに印象深かったので、今でもはっきりと覚えています。
なぜ、そんなに印象に残ったかというと
私も10数年前に彼女と同じ思いを持ったことがあったからです。


企画の仕事をしながらも、周りは男性だらけ。
仕事に忙殺される内に男性受けする企画書の書き方を覚え、
数字データや他社動向、成功事例を並べ、スキルが上がったと評価される一方で
自分と同じ女性をターゲットにしている商品に関わる企画なのに
ちっとも楽しくない

自分がワクワクしない。

ましてや、これから結婚して、出産して、仕事も続けるって考えたら
残業も、休日出勤もできなくなるし、仕事の数もこなせない…。
男性と同じように肩を並べて働き続けるなんて無理。
ってことは、私なんてお払い箱?

と、そんな風に思ってお先真っ暗だったんですよね。
(今じゃ、想像つかないと思いますが…)


女として幸せな結婚や出産、子育てもしてみたいけど、
仕事のキャリアを考えるとそれらはマイナス要素に過ぎない。

そんな風に考えると辛かったですね…。
ちょうどアラフォーの頃、女がとても揺れる時でした。

(これは女性リーダー研修でもよく受ける相談です…)


そんな時、出会ったのが、こんな考え方でした。

「女性は“キャリア=仕事”と捉えるとつまらない。
女性が人生の中で経験するすべてのこと、結婚や出産、子育て、介護etc.を
キャリアと捉えることができたら、
あなたの人生にマイナス要因なんてなにもない。」


目の前がパッと明るくなりました。

それからは、折角、女性として生まれてきたんだもの
めいっぱい自分なりに女を楽しもう!
そしてマイナスどころか、その経験を強みにできる仕事をしよう!

お陰様で、今では時間的な成約があるにも関わらず、
女ゴコロマーケティングのコンサルタントとして全国から指名で
講演やコンサルティングの仕事をいただけるようになりました。


消費財の8割の購買決定権を女性が握るといわれ、また、
これまでのやり方ではモノが売れなくなったといわれています。

なのに、女性向け商品やサービスの企画・マーケティングの世界には
女性が圧倒的に少ないのが現実。


女性にとってはまさにチャンスの時なのです!


でも女であるだけでは、重用はされません。
ほんのちょっとの気づきと、トレーニングが必要です。


冒頭でご紹介したような女性が少しでも増えればいいな…。

そして、女性が幸せなキャリアを築くことができれば、
男も女も、会社も消費者も社会も、みんなもっとハッピーになる!


そんな思いを秘めて、今年も「女性マーケター養成講座」を開催します。

11月10日・11日の2日間。

あなたの人生が変わっちゃうかも!




▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/




◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

11月10・11日 「女性マーケター養成講座」2日間
─────────────────────────────────

11月10・11日開催!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 
┃ 女性ならではの才能を開花させ
┃ 最強のマーケティング力を身につける!

┃ 「女性マーケター養成講座」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~女性マーケティングの極意をすべて伝授します~

  過去に500名以上のマーケターを輩出した人気の講座です。
企画・マーケティングの経験は問いません。女性ならではの感性と生活者視点を
武器に、今の女性のココロをつかむマーケターになりませんか?
社内でイマイチ自分のアイデア、企画が評価されない。企画がおもしろくないと
悩む方にも最適な講座です。マーケティングがおもしろくてたまらなくなります!


【開催日時】2011年11月10日(木)11日(金) 10:00~17:00

【場  所】レスコフォーメイション6Fセミナールーム(大阪市都島区)

【料  金】70,000円(消費税込)


詳細・お申し込みはこちら

⇒ http://www.resco-f.com/onnagokoro/course/



<メルマガ読者様だけの特典を用意しました!>


※「早期割引制度」

開催1ヶ月前(10月11日)までにお申し込みの方には、早期割引として、
「女性マーケター養成講座」を1名60,000円で受講いただけます。
HPの申し込みフォーム<講座に期待すること>欄に、
メルマガ読者特典「早期割引」希望とご記入の上、お申し込みください。


※「ペア割引制度」

本気で女性市場を開拓したい企業様を応援したいから…、

「女性マーケット獲得の極意 セミナー」と「女性マーケター養成講座」を
ペア受講される企業様には、ペア受講割引価格として
「女性マーケター養成講座」を1名60,000円で受講いただけます。
HPの申し込みフォーム<講座に期待すること>欄に、
10月7日開催「女性マーケット獲得の極意 セミナー」にご参加される方の
氏名・部署・お役職・「女性マーケター養成講座」受講者との関係を
ご記入の上、お申し込みください。

「女性マーケット獲得の極意 セミナー」詳細
⇒ http://www.marken.co.jp/marken_seminar/2011/10/post_333.shtml



━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある企業の女性リーダー研修の講師の仕事に行った時、休憩時間にまじめ
そうな女性が、思いつめた雰囲気で質問にやってきました。「あのう…、
私、結婚して5年目になるんです。もうすぐ35歳になります。年齢を考えると
子供をつくるのであればそろそろタイムリミットかと…。でも、先日会社から
大きなプロジェクトを任されて、きっとこのチャンスを逃すと二度とまわって
こない気がして…、私、どうしたらいいのでしょう…。」
難しいですよね…。そりゃ、子供でしょう。仕事なんて落ち着いてから
がんばればいいじゃない。なんて簡単に言えるほど、現実は甘くない…。
今でも、育児休暇制度や時短制度などが完備され、時間ではなく成果で評価
されるような会社は一部に限られているし、
大半の女性は育児と仕事の両立をあきらめ、一旦退職して子育てが落ち着いて
から再就職をしたとしても、ほとんどがパート・アルバイトの身分。
それが今の日本の現実…。
だからといって泣き寝入りしても誰も助けてくれないし、自分もハッピーじゃない。
自分の未来は自分で切り開く。
例え、少しの間だけ仕事をリタイアしなくちゃいけない状況に陥ったとしても、
人より時間的制約ができたとしても、「あなたじゃなきゃダメ」といわれる人
であるように、自分を磨きなさい!!
私は、彼女にかつての自分を重ね合わせながらエールを贈ったのでした。木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.31「女ゴコロをつかむアイデアの行方」

【女ゴコロ】Vol.33 男性読者の皆様へ「女を活かせる者が勝つ!」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪