HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2011年5月25日 配信

【女ゴコロ】Vol.24「女がパソコンを買うとき」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.24:2011.05.25)‥…◇◆
 


━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.24
「女がパソコンを買うとき」
・新着・お勧め情報
【1】女性のパソコン購入意識調査をしました!
【2】女ゴコロマーケティング研究所監修
「パソコン販売のツボ“女性客攻略編”」完成しました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.24 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「女がパソコンを買うとき」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「女がパソコンを買うとき」についてお話ししたいと思います。


以前から欲しかったパソコンをようやく買いました。
パソコン購入の検討を始めてから約1年。

「とうとう買ったか~。よくがんばったね(よく決めたね)。」

と、自分で自分を褒めてやりたい気持ちになるほど
私のパソコン選びは難航しました。

もともと、仕事中心で会社支給のモバイルパソコンを、会社でも外出先でも、
家でも使っていた私は、プライベート用のパソコンをあまり重視しておらず、
初代のマック以外は、友人・知人から譲り受けたものを使っていたのです。

そんな私が、なぜ、「新しいパソコンが欲しい!」と思ったか?

それは、やっぱり“子ども”が理由でした。


■携帯やデジカメで撮りためた写真がメモリーカードいっぱいになり、
直接プリンターにつなげて出力するにしても、お目当ての写真がなかなか
見つからない。(つい億劫になって出力もしなくなった・・・)


■ビデオカメラで撮った子どもの成長記録は、そろそろメモリーカード3枚目。
カードは劣化しやすいと聞いたけど、大事な子どもの記録が消えてなくなって
しまったらどうしよう!(取り返しがつかない!)


■家族で見るにしても、小さな小さなビデオの画面を3~4人で覗き込み、延々と
駄作も見せられ場がしらけ・・・。(ビデオ鑑賞ってもっと楽しいものじゃないの?)



そんなこんなを一気に解決してくれる、夢の機械。

それが私にとってのパソコンでした。

「古くて、遅くて、でっかくて移動もできない、今、使っているパソコンを
新しいのに変えたら、ぜ~んぶ解決!」

自分の知識やスキルはおいといて、そう考えたのです。


そんな単純な思いを握り締め、家電量販店の売場に訪れた私は、
いきなり自分の“甘さ”を思い知らされました。


「どのコーナーに足を向けたらいいのかわからない!」

「何をどう見たらいいのかわからない!」


そもそも、

・どこのメーカーがいいとか
・デスクトップ、ノートブックどっちがいいとか
・基本スペックはどれくらいとか
・予算はいくらくらいでとか

な~んも考えていなかった私は、売場に立ちすくんでしまったのです。


「子どもの写真や映像を取り込んで保存したり、簡単に編集できたり、
TVモニターにつないだりして家族で上映会を開いたりできたらいいな。

子どもが危ないから、できるだけコードとか繋げなくてすんだほうがいいし、

機械音痴、説明書を読むのが大嫌いな私でも簡単で長く使えるパソコン・・・。

そんな願いを叶えてくれるなら、どこのメーカーでも、
デスクでもノートでも、どんなスペックでも、多少ばかりお高くても
いいんです!

だから、誰か、私にぴったりのパソコン教えて!!」


買う立場から考えると至極シンプルな要望なのですが、
そんな要望にシンプルに、わかりやすく応えてくれるお店や販売員さんは
ほどんどいませんでした・・・。


だって、みんなスペックとか、金額とか私にとってはどうでもいいような
ことを一生懸命話してくれるんですが、

私の話を聞いてくれようとはしないんですもの・・・!


「子どもがね・・・」と話をしようとしても
「へぇー」と気のない返事で話をスルーされ、萎えることもしばしば。


とはいえ、買いましたよ(長い月日は費やしましたが)。

そりゃ、1年もパソコン売場に通えば、いくら私だって
多少なりとも知識はつくし、販売員さんとも少しは話ができるように
なりました。

でもね、思うんです。

パソコン売場に限らず、お客様の購買動機にあった売場づくりはとても重要。
売り方をお客様視点で考えれば、世の中の商品はもっともっと売れるし、
買い物ももっともっと楽しくなるはずと再確認したのでした。




▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/




◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆


【1】女性のパソコン購入意識調査をしました!
─────────────────────────────────

今回のメルマガでは私の体験をご紹介しましたが、じゃあ、世の中の女性は
どうなのよ?って気になるところですよね。
女ゴコロマーケティング研究所では、20代~30代のパソコン購入予定の有職女性
15名を対象に意識調査を行いました。

結果はコチラ → http://www.resco-f.com/onnagokoro/data/no002.html




【2】女ゴコロマーケティング研究所監修
「パソコン販売のツボ“女性客攻略編”」完成しました!
─────────────────────────────────

IT&家電ビジネス6月号別冊付録、「パソコン販売のツボ“女性客攻略編”」の
監修を女ゴコロマーケティング研究所がいたしました。
インターネットからも購入いただけますので是非どうぞ!(1冊300円)。

パソコン販売にかかわるメーカー、販売店様以外にも、
家電、携帯電話、自動車、住宅、保険などスペック説明に偏りがちな業界や
女性に売っていきたいけれどなかなか心をつかめない男性販売員の方にも
おすすめいたします。

購入はコチラ → http://www.kadenbiz.co.jp/tsubo/?cat=1



━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スマートフォンが女性にも人気だ。女性ばかりのうちの会社でもスマホ族が
確実に増えている。私もあったらいいかな~と思うのだけど、パソコンに、
携帯2台(会社と私用)に、手帳に、化粧ポーチに財布に・・・、と鞄の中が
満杯状態であるのをなんとかしなければ、新たに一台入る余地がない。
今の携帯は、カメラと携帯一台で二役できるからと購入を決めたのだ。
随分前、スマホは電話とカメラの機能はイマイチ・・・、という友達の評価を
鵜呑みにしてから触手が伸びないでいる。でもそんな私が心動かされたスマホ
が「docomo GALAXY」だ。東北の田舎から上京する女性。東京の人ごみの中で、
道がわからず困惑する彼女に、携帯電話扮する渡辺謙が耳元でささやく、
「大丈夫。話しかけて」女性が「中野坂上」というと謙さんは「こちらです」
と微笑みながらスマートにエスコートしてくれる・・・。
いいな~!謙さん欲しい!!
いえいえ、そんな風に寄り添って、素敵にエスコートしてくれるスマホが
あるなら、今すぐ欲しい!! 木田

  <NTT docomo GALAXY S SC-02B「上京」篇>
  http://www.youtube.com/watch?v=mpxReod6vpM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.23「共感する女脳、システム化する男脳」

【女ゴコロ】Vol.25「商品は購入したあとが命」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪