HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2010年12月22日 配信

【女ゴコロ】Vol.15「女性に売れる色"ピンク"の呪縛」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.15:2010.12.22)‥…◇◆
 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.15
「女性に売れる色“ピンク”の呪縛」
・新着・お勧め情報
新人研修DVD企業様から喜びの声

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.15 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「女性に売れる色“ピンク”の呪縛」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「女性に売れる色“ピンク”の呪縛」についてお話ししたいと思います。

先日、ある会社で女性向け商品開発についてのブレストをしていた時の話です。

まだまだ世の中に普及していない商品ジャンルであるため、
その利便性や使い方、利用シーンなどもっと掘り下げて考え、
提案していかなければならないですねという意見が出た矢先、

ある方が

「女性に売りたいんだったら、色はピンクにしたらいい!」

とおっしゃいました。

会議に参加していた私以外の男性陣は「そりゃそうだ」といわんばかりに
一同うなずいて…。
あわや、女性向け商品開発の目玉はピンク色にすることになりかけたのです。


「ちょっと、待ってください!」


と私がストップを掛けたのは言うまでもありません。

確かにピンク色は女性に人気の色です。

ピンクは「愛情」や「幸せ」などよいイメージを連想させ
やさしさ、穏やかさ、セクシー、ロマンティック、かわいらしさなど、
一般的に女性が好む(=女性に求められる)イメージを表現するには
ぴったりの色です。

 

では、すべての女性がピンクが好きか?といえば、
答えはNOです。

女性にとってピンクほど、アンチ派がいる色はないのではないでしょうか?
多くの男性が求める女性像(女性らしさ)に反発する人や
一般的女子とひとくくりにされたくない人
いかにも女・女しているのは気恥ずかしいと思う女性からは

「私はピンクが嫌い」「私はピンクは苦手で」という言葉をよく耳にします。

 

また、すべての商品にピンクが効くか?といえば、
やはり、答えはNOです。

女性は、商品単品の色の好き嫌いで選ぶのではなく、
コーディネイトで選びます。

アクセントカラーとして遊べる小物系は思い切った色使いを選んでも
長く使ったり、部屋や服などコーディネイトのベースになるような商品は
合わせやすい無難な色を選んだりするのです。


そもそも…、
色が好きだから、その商品を買うかと言われれば
色が人の目を引き付けるきっかけになったり、
最終選択の重要な要素になったりすることは多々ありますが

色が購買動機の一番になることは稀なことです。

簡単なことですが、素敵な色であっても、
自分に必要のないものは、お金を出してまで買わないし
商品そのものに魅力がなければ、要らないのです。


女性は、自分がその商品を選んだ理由を理論・理屈で説明するのが下手です。

「どうして、それ買ったの?」と聞かれ

「あれ? 何でだろう…? 色がかわいかったから…?」

と、とりあえず自覚しやすく、誰もがわかりやすい色の話をしてみる。
そんな女性も多いのではないでしょうか?

しかし、私たちマーケターは、
もう一歩踏み込んで、その奥にある本当の購買動機を探らなければいけません。


「女性向けか~、じゃあ、とりあえずピンクで。」


そんな話が出てきた時、

危ない、危ない、もっと女性の購買動機を探らなければ!
と考えることができたなら、
私たちはもっと、女ゴコロをつかむことができると思います。

もちろん、検討を重ねた結果、
選んだ色が“ピンク”ならそれでいいと思うのです。

 

▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/


ツイッターでもつぶやき中 ⇒ http://twitter.com/kida_rie

 


◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆
【1】新人研修DVD企業様から喜びの声
─────────────────────────────────

レスコフォーメイションの“新人研修DVD”を導入されたお客様から、
喜びの声をいただいております。
ほんの一部をご紹介しますと…、


♪♪♪
テキストも修了テストも、それに運営マニュアルまですべてがDVDにセット
されているので、届いたその日から新人研修を実施することができました!

♪♪♪
40分に収録されたDVDは、受講生が飽きない工夫がいっぱい。それに、
「修了後、テストがありますよ!」というのが効果的面!
100%眠らずに真剣な眼差しで研修を受けてくれています。

♪♪♪
事務局の負担がとても軽減された!


<他にもこんな声が…>

え~っ!この内容で、この価格?なんでもっと早く案内してくれなかったの?!


(ごめんなさい…)

 

レスコフォーメイションが自信をもってお勧めする
「新人研修DVD制作サービス」

■お問い合わせは■

1.お電話から(担当:広瀬・柴田)  TEL06-6952-8155
2.問い合わせフォームから   /inquiry/

  ☆  商品概要はコチラ ⇒ http://www.resco-f.com/dvd/

 

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女ゴコロマーケティング研究所設立から早いもので8ヶ月が立ちました。
7月の公開セミナー以降、いろんな場所で「女ゴコロのつかみ方」についての
お話をさせていただく機会も増え、またセミナーがご縁でコンサルティング
をさせていただく企業様も増えてまいりました。
お仕事をさせていただけばいただくほど、知識・経験・気づきが増え、私
自身の糧になり、またそれをお客様に還元させていただけるという、なんと
幸せな仕事をさせていただいているのだろうと感謝の気持ちでいっぱいです。
今年のメルマガはこれが最後となりますが、貴重な時間を割いてお付き合い
いただいた皆様、本当にありがとうございました。少しでも皆さんのココロ
に残るメッセージを発信していけるよう、来年もがんばります!!  木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.14「スタバのカリスマ店員に学ぶこと」

【女ゴコロ】Vol.16「不況に強い?!女性の消費意欲」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪