HOME > メールマガジン > バックナンバー

女ゴコロをつかむメルマガ講座

2010年11月24日 配信

【女ゴコロ】Vol.13「モノではなくコトを買う女性たち」

◆◇…‥女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.13:2010.11.24)‥…◇◆
 

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.13
「モノではなくコトを買う女性たち」
・新着・お勧め情報
速報!接客ロールプレイングコンテストで入賞者続出です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇━ 女ゴコロを学ぶ Vol.13 ━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

「モノではなくコトを買う女性たち」
─────────────────────────────────

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。
今日は「モノではなくコトを買う女性たち」についてお話ししたいと思います。

皆さんは、フェリシモという会社をご存知ですか?
神戸に本社を置く、ダイレクトマーケティング会社。
平たく言えば、頒布販売をメインとした通販会社です。

特に、会社の机や自分の部屋、キッチンにちょこっとあったらハッピーな気分
になれるような雑貨が豊富で、OL経験のある人なら、オフィスでカタログ
見ながら、グループ注文した人も多いんじゃないでしょうか?

このフェリシモという社名は、「最大級で最上級のしあわせ」を意味していると
いいます。フェリシモが目指しているのは、事業活動を通じて、しあわせな社会を
創造すること。人を幸せにする。人と幸せになる。自然と社会と幸せになる。
「ともにしあわせになるしあわせ」を実現するために企業活動をしています。

すばらしいと思いませんか?


すごいな~と感心しながらサイトを見ていると、TOPページに

「1000万人で未来を変える」という気になるバナーがありました。

お客様といっしょに、未来をハッピーにしていく活動をするということで
様々なプロジェクトが立ち上がっていました。
まさに「ともにしあわせになるしあわせ」そのもののプロジェクトです。

おもしろい取り組みが本当に多いのですが、今日は、その中でも私が最も
心惹かれたプロジェクトについてご紹介したいと思います。

「ハッピートイズプロジェクト」

今年で14年目を迎える取り組みです。

フェリシモで手作りのぬいぐるみキットを購入し、自宅でぬいぐるみをつくります。
型紙だけ購入して自宅のハギレをリサイクルしてつくるキットもあれば、ハギレも
セットになったお手軽キットもあります。

で、それからどうするかって?

その出来上がったぬいぐるみをフェリシモへ送り返すのです。
送料はお客様もちで!!

ぬいぐるみは、お披露目会と呼ばれる国内外の展示会でしばしの間展示され、
その後、世界のこどもたちに寄贈されます。

虐待やエイズ、災害、貧困で苦しむこどもたちにも届けられるのです。


すごいと思いませんか?


このハッピートイズプロジェクトに参加して
ぬいぐるみキットを購入した人の手元には、モノは一切残りません。


残るのは、

“誰かのためにかわいいぬいぐるみを手作りする
ほんわか、じんわり、ハッピーな気持ち”

“心を込めてつくった自分の子(ぬいぐるみ)が、
皆にお披露目されるちょっと誇らしげな気持ち”

“会ったこともないこども達の喜ぶ笑顔を想像する
ほんのり、あたたかな、ハッピーな気持ち”

そうです。

このプロジェクトに参加する人たちは、キット(モノ)の購入をしているようで
実は、ハッピーな気分(コト)を購入しているのです。


モノが溢れ、既にあるインテリアや雑貨、友達からもらうプレゼントで
女性の部屋には、もうモノが入るスペースはありません。


フェリシモの「ハッピートイズプロジェクト」は、
そんな時代の売り方について多くのヒントを与えてくれます。

 

▼木田理恵の『女ゴコロブログ』更新中!▼
http://www.resco-f.com/onnagokoro/blog/


ツイッターでもつぶやき中 ⇒ http://twitter.com/kida_rie

 


◆◇━ 新着・お勧め情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…◇◆

速報!接客ロールプレイングコンテストで入賞者続出です
─────────────────────────────────

レスコフォーメイションが今年、接客ロールプレイングの研修やトレーニング
を実施させていただいた商業施設で、多くの方がコンテストで入賞されました!

 
★第3回イオンモール接客ロールプレイングコンテスト全国大会

<イオンモール大賞>  宮崎(INGNI様)
<準優勝>       千葉ニュータウン(ラッシュ様)
<優秀賞>       大和郡山
(アースミュージック&エコロジーナチュラルストア様)
MiELL都城駅前(クローズアップ様)
りんくう泉南(カルディコーヒーファーム様)
橿原アルル(天極堂カフェクデュー様)


SC協会主催接客ロールプレイングコンテスト支部大会でも入賞者多数!

今年の9月から、各ショッピングセンター様と二人三脚で取り組んできた
接客力アップがコンテスト入賞という形で実を結びました。
受賞された皆様。おめでとうございます!
そして受賞されなかった方々も、多くの気づきと学びがあったはずです。
皆さんの本当のステージはお店です。
是非、最高のステージでお客様をハッピーにする接客を実践していただき
たいと思います。

強化特訓セミナーを担当した「白江」の本音トークはコチラから

⇒ http://www.resco-f.com/staffblog/

 

━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あるショッピングセンター様で、女ゴコロをつかむ店づくりのセミナーを
させていただいたのがご縁で、レストランチェーンの社員研修のお仕事を
させていただきました。女性視点のメニュー開発を促進したいとのこと。
セミナーが無事終了し、担当の方とお話をしていて感動したことをお伝え
したいと思います。そのレストランでは、毎年おせち料理の注文を受ける
そうなのですが、おせちの配達は、社員が正装し31日に一軒一軒、家を
まわって「今年一年、お世話になりました。よいお年をお迎えください。」
と直に挨拶をしてまわるのだそうです。物流コストを考えると、絶対に
宅急便に託したほうが楽なのにそうはしない。逆に、物流コストを考えて
効率化する企業が多い中、そこに頑なにこだわる企業に感動すら覚えます。
お客様との絆を大切にする姿勢。何より、従業員教育にもなっているなぁ
と思うのです。                               木田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【女ゴコロ】Vol.12「ママゴコロと家電選び」

【女ゴコロ】Vol.14「スタバのカリスマ店員に学ぶこと」

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪