2013年1月アーカイブ

カテゴリー:

今週発行したメールマガジンにとってもうれしい感想をいただきました!

(編集後記は昨日のブログで紹介しましたが、全文はこちら→ 

ご本人に許可をいただいて掲載させていただきます。

A子さん (恥ずかしいから名前は伏せて~!とのこと笑)は

もちろんお仕事目一杯楽しんでて、チャレンジ精神も旺盛で、しかも新婚さん…。

これから、仕事、結婚、子育てと、なんとな~く不安を抱えている人たち に

愛と勇気をおすそ分けしま~す!

 

==============================

新年あけましておめでとうございます!

昨年は木田さまとのご縁をいただいた年でした。

メールマガジンやfacebookで、そのお人柄をかいま見て

結婚しても、子育てしてても、仕事はできる。全国を飛び回ることだってできる!

大変かもしれないけれど、思い通りにもいかないこともあるけど

 

自分の足で立って、自分をハッピーにできる!

自分がハッピーになれたら、まわりもハッピーにできる!

 

女性だからって、自分が好きなこと、あきらめなくてもいい。

逆に、女性だから「こそ」、女性「しか」できないことがたくさんある!!!!って。。

 

たくさん思うことができました。

女の幸せ。

それって、社会からのおしつけの幸せじゃなくて、もっと自分が思う幸せでいいんやなあ。って。

まだまだ若輩で未熟ですが、自分の足で立ち続けること。

そして、女性だからこその仕事/活動を進める一年にします。

女性がそうやって思えるようなお手伝いも!

やや私的?かもしれませんが、新年のご挨拶とメールマガジンの感想とさせてください。

本年も、どうぞよろしくお願い致します!

 

==============================

 

どうですか?

ハッピーな勇気わいてきたでしょ?
 

 

女性視点のコト・モノ・店づくり 「女ゴコロマーケティング研究所」

公式facebookページ「木田理恵と女性視点について話そう!」

| コメント(0)

カテゴリー:

「あなたの一番のお仕事は幸福になることです」

これは10年位前に受講した女性リーダー研修の講師 “蟹瀬令子さん” の言葉…。

正直言って、当時の私にとっては衝撃の一言だった。

未熟さゆえに、部下育成と売上目標達成のために悩み、奔走していた日々。

プライベートの時間なんてほとんどなかった。

「私、幸せになってもいいんですか?」 そんな言葉が心に浮かんだ。

 

数年後、自分が女性リーダー育成の講師をするようになって、若い人たちにこう質問されるようになった。

 

「仕事、がんばっても結婚できますか?」

 

結婚すること=女の幸せ とは言わないが

仕事をがんばると女の幸せが遠のく そんな間違った風潮の中で

仕事に本気になることへブレーキを掛ける人たちが多いんじゃないかな。

あるいは仕事に生きると決めたから女の幸せを諦めるとか。

仕事と幸せを分けて考えない生き方…。

これって女性の活躍推進と少子化に歯止めをかけるキーワードだと思う。

 

私は人生の転機や環境の変化の多い女性だからこそキャリアを真剣に考え、築いていくべきだと思う。

どんな状況になっても、自分の足で立って、考え、行動できる自由を手に入れるために。

自分を幸せにしてあげられる自分であるために。

社会が変わっていくのを待っていたら時間がもったいない。

 

そうだなぁ…。

言葉でいろいろ言うより、自分自身を見て、若い人たちにそう感じてもらえるように

まずは自分がわかりやすい見本になる。それを今年の目標にしようかな…。 

 

 

女性視点のコト・モノ・店づくり 「女ゴコロマーケティング研究所」

公式facebookページ「木田理恵と女性視点について話そう!」

| コメント(0)

プロフィール

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵(きだ りえ)

1969年生まれ。商業コンサルティング、SPプランニング会社を経て、女性市場マーケティングのパイオニア、株式会社ハー・ストーリィでチーフプロデューサーを勤めた。
2009年11月に、株式会社レスコフォーメイションの常務取締役に就任し、2010年4月、同社内に「女ゴコロマーケティング研究所」を創設。 プロフィールはこちら

twitter

公式Facebook♪